【即納】 シャトー Griviere644957 750ml/12本mxChateau 赤 グリヴィエール-赤ワイン。



生産地フランス
地方/地区ボルドー/メドック
クラスA.O.C.メドック
葡萄品種メルロー 60%/カベルネ・ソーヴィニヨン 40%
甘辛-
アルコール度数13
ボディー感フルボディ

コメント
17世紀にはすでにワイン造りが行われていた歴史の古いシャトーです。豊かなタンニンとオーク樽での熟成による落ち着いた芳香が素晴らしいメドック・ワイン。
畑に関する情報
サステーナブル農法
葡萄の栽培・収穫に関する情報
150,000本
醸造・熟成に関する情報
醗酵:ステンレス・タンク   熟成:オーク樽にて12カ月(225L、新樽比率 50%)、その後ステンレス・タンクにて18カ月間
受賞履歴
-
ワイナリー情報
レ・ドメーヌ・セー・ジェー・エール
17世紀からその名を残すシャトー「ラ・カルドンヌ」。20世紀にはロートシルト家の所有下でシャトー復興のために数々の努力が行われました。1970年代初頭にはブドウ畑の改良が完了。1990年よりドメーヌCGR社が新しくシャトーのオーナーとなり、更なるブドウ栽培の工夫、ワイン造りへの最先端技術導入に取り組んできました。1993年には広大な地下セラーも完成しました。その為、ドメーヌCGR社では、飲み頃になるまでシャトーのセラーにて熟成してから出荷するのが大きな強みです。何と10年分に相当する300万本ものワインを保管が可能なため、リーズナブルに飲み頃のヴィンテージを提供してくれる生産者です。ドメーヌCGR社がオーナーになった当初はシャトー・ラフィット・ロートシルトの醸造責任者エリック・ファーブル氏がコンサルタントを行っていました。その後、ラフィットを引退したファーフル氏が改めて醸造長に就任しました。そして、2000年にはシャトー・ランシュ・バージュ、レ・ゾルム・ド・ペズで醸造長を務めていたマガリ・ギュイヨン氏が醸造長となりました。

※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が
異なる場合が御座います。

【1ケース】 共和 ショットプレス ベージュ MC-PRESS-1 25袋×10箱









【即納】 シャトー Griviere644957 750ml/12本mxChateau 赤 グリヴィエール-赤ワイン

このページの先頭へ