高価値セリー ≪単衣・盛夏に≫【渡敬謹製】正絹誉(ほまれ)レース組帯締め片胴ぼかし/小田巻房「赤銅色」-帯締。



品質:絹100% 
サイズ:約164.5cm(房含まず) 幅1.1cm
日本製
◆適応時期 6月単衣の時期、7月・8月の盛夏に

◆適応年齢 特に問いません

◆適応シーン 普段のお出かけなど

◆おすすめの装い カジュアルな色無地、小紋、紬など
お着物雑誌などでもよく見かける、「紐の渡敬」。
その登録商標である、金色の三ツ杵印をご覧になった事のある方も多いのではないでしょうか。

いつかは一本…
一つお手元に持つと、さらにもう一本…

お着物をお召しになる方の憧れとも言っていい、逸品帯締めのブランドとして、
長年着物人の心をとりこにしてまいりました。

◆その魅力はやはり、組紐に対するそのこだわりにあるのではないでしょうか。
糸一つ、組み一つ、色一つとってみても決して妥協することなく究める。
お品を手に取るとその心がひしひしと伝わってまいります。

また、伝統技術を大切にするのはもちろんのこと、決してそのままではないのが
渡敬さんの他とは異なるところ。時代時代の好みに合わせたお品を創っているがゆえに、お着物や帯に合わせた時に、色やデザインの違和感がなくすっきりと着姿が決まるのです。

そしてお手元で是非ともご堪能頂きたいのがその締めやすさ。
紐の種類によっても異なりますが、
適度な伸縮性と柔らかさが、きゅっと気持ちよく装いを引き締めてくれます。

デザイン美と機能性を兼ね備えたまさに逸品。
それだけにもちろんお値段は決してお安くありません。
しかしながら、お手元でご確認頂くと、その品質に対して決して高いお値段だとは感じません。

本日はそのこだわりぬかれた渡敬の帯締めをご紹介致します。

*********************************************

少し厚みのあるしっかりとした誉(ほまれ)組。
単衣・盛夏の季節用に粗い網目でざっくりと仕上げることによって、
涼し気な印象を演出します。

お色は清潔感ある白を基調とし、
片胴を艶のある暗い赤色といったへ赤銅色とぼかし染めました。
シンプルなデザインと、鮮やかなお色合わせが使い勝手のいい仕上がりに。

房はころんとした形の小田巻房となっております。
装いのワンポイントに、大人の愛らしさを演出いたします。

こだわりの小物使いで、夏のお洒落をお楽しみくださいませ。
[WK186821]-[TP:浅野浩]-[PS:浅野浩]-[CH:八木]-[文責:茅根]-[0410019]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

MARE(マーレ) ゲルマニウムブレスレット PT/IP ミラー/マット 171L (19.85cm) H9389-03【同梱・代引き不可】








高価値セリー ≪単衣・盛夏に≫【渡敬謹製】正絹誉(ほまれ)レース組帯締め片胴ぼかし/小田巻房「赤銅色」-帯締

このページをシェアしよう


高価値セリー ≪単衣・盛夏に≫【渡敬謹製】正絹誉(ほまれ)レース組帯締め片胴ぼかし/小田巻房「赤銅色」-帯締

このページの先頭へ